情報|国宝・古神宝の世界@和歌山県立博物館(3/9~4/21)

情報|国宝・古神宝の世界@和歌山県立博物館(3/9~4/21)

国宝・古神宝の世界―熊野速玉大社の名宝―展

熊野速玉大社の地元である和歌山県立博物館での企画展です。 国宝に指定されている熊野速玉大社の『古神宝類』は一括で指定されているので、数で言うと「1件」なのですが、その内容品は1,000点を超えます。 今回は、その中から約30品150点ほどが展示され、展示品の全てが国宝という充実ぶりです。


国宝・古神宝の世界―熊野速玉大社の名宝―展  和歌山県立博物館

手箱と内容品などは、東京国立博物館でも展示されることが多いので観る機会が多いですが、衣服などは布の寿命的に非常に貴重なもので、いわゆる「十二単」の現存する最古級クラスのものが出展されます。

出展される国宝

  • 金銀装鳥頸太刀
  • 朱塗太刀唐櫃
  • 朱塗弓
  • 赤地錦弓袋
  • 朱塗弓唐櫃
  • 桐文蒔絵平胡籙
  • 金銅鏑矢
  • 金銅箭
  • 松喰鶴蒔絵冠箱
  • 木笏
  • 椰蒔絵笏箱
  • 玉佩
  • 桐蒔絵玉佩箱
  • 朱塗案
  • 松喰鶴蒔絵御衣箱
  • 衾 黄地浮線綾丸文唐織物
  • 薄衣 萠黄幸菱文固綾
  • 衵 萠黄小葵浮線綾丸文二重織
  • 唐衣 緯白小葵文浮織
  • 唐花唐草蒔絵手箱
  • 唐花唐草蒔絵手箱内容品(白銅鏡、蒔絵鏡箱、銀鑷、銀鋏、銀耳掻、銀髪掻、銀眉作、銀櫛払、銀菊花形皿、白磁皿、銀解櫛、蒔絵櫛、附:赤地錦袋)
  • 松楓蒔絵手箱
  • 松楓蒔絵手箱内容品(白銅鏡、銀歯黒箱、銀薫物箱、銀鑷、銀鋏、銀耳掻、銀髪掻、銀眉作、銀歯黒筆、銀櫛払、銀菊花形皿、白磁皿、銀解櫛、蒔絵櫛、附:赤地絹袋)
  • 松楓双鶴文鏡
  • 黒漆平文鏡箱
  • 紅条紙
  • 両面打組紐残闕
  • 義髻
  • 水晶玉
  • 赤地錦袋
  • 朱塗唐櫃

ミュージアムトーク

全て13:30~14:30、入館料のみ
3月 16(土)、24(日)、30(土)
4月 7(日)、13(土)、21(土)

展示会 概要

会場:和歌山県立博物館(和歌山城隣接)
期間:2019/3/9~4/21
時間:9:30~17:00(受付は30分前まで)
休日:月曜日(祝日は翌平日)
料金:大人¥280、大学生¥170
交通:JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバス「県庁前」徒歩2分

和歌山県立博物館 公式サイト 

国宝の詳細データ

情報 博物館・美術館カテゴリの最新記事