国宝カレンダー 2019年6月

国宝カレンダー 2019年6月

← 今月のカレンダー    再来月のカレンダー →

目次

建造物公開・イベント・ご開帳

5/18~6/16
キトラ古墳『壁画』→空き情報
事前申込による予約制。定員に満たなければ直前応募可能。
詳細は、こちらのまとめをご覧ください

5~10日
法華寺『十一面観音像』

5~7日
唐招提寺 御影堂『鑑真和上坐像』[奈良]

8日
浄瑠璃寺『三重塔』初層公開 ☆毎月8日[京都]※通常は外観のみ、雨天中止

8日(毎第2土曜)
延暦寺『根本中堂』改修工事見学会 [滋賀]

8・15日
元興寺『禅室』夜の座禅体験
19~21時 ¥3,500 定員25名

13・14日
善通寺『金銅錫杖頭』[香川]

16日
西本願寺『書院』[京都]※Shinran’s Day法要参加者のみ

18日
葛井寺『千手観音坐像』☆毎月18日 [大阪]
道明寺『十一面観音立像』☆毎月18・25日 [大阪]

25日
道明寺『十一面観音立像』☆毎月18・25日 [大阪]

29日
醍醐寺『五重塔』開扉☆毎月29日[京都]※通常は外観のみ

4/27~6/30の土日祝
久能山東照宮』夜間特別拝観(ロープウェイ側のみ)
18:30~最終入場20:30 1日800名

4/27~11/30
羽黒山五重塔』内部特別公開

国立博物館4館

東京国立博物館 本館

通年
興福寺鎮壇具』1室
『線刻蔵王権現像』3室[総持寺/東京]

5/14~6/2
千手観音像』国宝室

6/4~7/7
延喜式』巻十二 ・巻十六 国宝室

5/14~7/21
『太刀 福岡一文字吉房』13室
『刀 相州貞宗(名物 亀甲貞宗)』13室

6/18~9/1
『銀銅蛭巻太刀』5・6室[丹生都比売神社/和歌山]

6/18~9/23 「奈良大和四寺のみほとけ」11室
『義淵僧正坐像』[岡寺/奈良]
『釈迦如来坐像』[室生寺/奈良]
『十一面観音菩薩立像』[室生寺/奈良]
『文殊菩薩像像内納入品』から「仏頂尊勝陀羅尼」「文殊真言」等[阿部文殊院/奈良]※仏像は展示されません

東京国立博物館 平成館

通年
『東大寺山古墳出土品』
秋草文壺』[慶應義塾]
袈裟襷文銅鐸
文祢麻呂墓出土品』から「瑠璃骨壺」「文祢麻呂墓誌」「骨蔵器」「銅箱」

~5/26
伯耆一宮経塚出土品』「倭文神社/鳥取」

~6/2
『人物画像鏡』[隅田八幡神社/和歌山]
江田船山古墳出土品

東京国立博物館 法隆寺宝物館

通年
灌頂幡
墨台
水滴

~9/29
竜首水瓶
鵲尾形柄香炉
海磯鏡

4/23~6/23
『竹厨子』

東京国立博物館「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅展」3/26~6/2 鑑賞ログ

通期
密教法具』金剛盤、五鈷鈴、五鈷杵
『天蓋』
兜跋毘沙門天立像
五大菩薩坐像』から4体
五大明王像』から4体
帝釈天半跏像
『四天王立像』から2体
『女神坐像』附『伝武内宿袮坐像』

通期だが、展示替えがあるもの
真言七祖像
 不空・恵果・一行(3/26~4/21)
 善無畏・龍猛(4/16~5/12)
 金剛智・龍智(4/16~4/21、5/14~6/2)
五大尊像』(絵画)
 不動明王(4/16~5/12)
 降三世明王(3/26~4/21)
 軍荼利明王(3/26~4/14、5/1~5/6)
 大威徳明王(5/8~6/2)
 金剛夜叉明王(4/23~4/30、5/14~6/2)
十二天像』(絵画)
 毘沙門天・伊舎那天・帝釈天・火天(3/26~4/21)
 閻魔天・羅刹天・水天・風天(4/23~5/12)
 梵天・地天・日天・月天(5/14~6/2)
十二天屛風
 甲帖(4/23~5/12)
 乙帖(5/14~6/2)
東宝記
 巻一(3/26~4/30)
 巻二(5/1~6/2)

3/26~4/14
東寺百合文書』から「真言院後七日御修法請僧交名」(4/16~5/6も展示)[京都府立京都学・歴彩館]

3/26~4/21
五大尊像』降三世明王
『弘法大師請来目録』伝教大師筆
『山水屛風』京都国立博物館

3/26~4/30
『後宇多天皇宸翰 東寺興隆条々事書』
『海賦蒔絵袈裟箱』

3/26~5/19
風信帖

4/16~5/6
東寺百合文書』から「真言院後七日御修法請僧交名」(3/26~4/14も展示)

4/23~5/6
『両界曼荼羅図』(伝真言院曼荼羅)

5/8~6/2
東寺百合文書』から「東寺宝蔵納物注文」

東京国立博物館「美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―」5/3~6/2 鑑賞ログ

『秋冬山水図』雪舟等楊筆
『檜図屛風』狩野永徳筆
『寛平御時后宮歌合』(十巻本)
『納涼図屛風』
『元暦校本万葉集』巻一(古河本)

京都国立博物館展「国宝 一遍聖絵と時宗の名宝」4/13~6/9 鑑賞ログ

通期(場面替えあり)
一遍上人絵伝』円伊筆 [清浄光寺/神奈川]
一遍上人絵伝』巻第七 円伊筆[東京国立博物館]

5/28~6/9
『洛中洛外図屏風(舟木本)右隻』岩佐又兵衛筆[東京国立博物館]

奈良国立博物館 なら仏像館

4/16~
『薬師如来坐像』

奈良国立博物館国宝の殿堂 藤田美術館展」4/13~6/9 鑑賞ログ

通期
曜変天目茶碗
玄奘三蔵絵』(巻替あり)
『深窓秘抄(百一首)』(巻替あり)

4/13~5/12
柴門新月図
『両部大経感得図』伝藤原宗弘筆
『仏功徳蒔絵経箱』
『大般若経(薬師寺経)387巻』

5/14~6/9
『紫式部日記絵詞』
花蝶蒔絵挾軾

九州国立博物館 常設展

『福岡県宗像大社沖津宮祭祀遺跡出土品』
『伝福岡県宗像大社沖津宮祭祀遺跡出土品』
『宮地嶽古墳出土品』

4/9~9/29
『福岡県平原方形周溝墓出土品』から「銅鏡11号」[文化庁]

5/28~9/29
『福岡県平原方形周溝墓出土品』から「8号鏡」「25号鏡」[文化庁]

4/16~6/9
『栄花物語』

6/4~7/15
『刀 無銘則房』

宝物館(神社・寺院)

三嶋大社 宝物館 5/22~7/7[静岡]

『梅蒔絵手箱』
『上杉太刀(群鳥文兵庫鎖太刀)』

高野山 霊宝館「高野山と不思議な話」4/20~7/15[和歌山]

前期(4/20~6/2)
『伝船中湧現観音像』
『宝簡集』巻41「光明院院宣」
『続宝簡集』巻74「僧真教飛行三鈷記」前後で巻替
『又続宝簡集』から巻30「御室御所高野山御参籠日記」

後期(6/4~7/15)
『宝簡集』巻18「祐信上人言上状」巻41「官宣旨」
『続宝簡集』巻74「僧真教飛行三鈷記」前後で巻替

宝簡集・続宝簡集・又続宝簡集』は3,000を超える文書類です

日枝神社 宝物館 6~7月[東京]

『太刀 銘則宗』

春日大社 国宝殿「鼉太鼓」4/1~9/1[奈良]

本宮御料古神宝類』から「蒔絵筝」「和琴」「銀琴」「蒔絵笙」
『黒韋威矢筈札胴丸』波蛇籠蒔絵鞍・鐙

博物館・美術館

静嘉堂文庫美術館「日本刀の華 備前刀」4/13~6/2[東京]

陽変天目茶碗(稲葉天目)

徳川美術館「徳川将軍 ゆかりの名刀」4/14~6/2[愛知]

通期
『太刀 銘光忠』
『太刀 銘正恒』
『短刀 銘吉光(名物後藤藤四郎)』
『太刀 銘長光(名物遠江長光)』
『婚礼調度類 一括』から「太刀 銘国行」「葵紋散蒔絵糸巻太刀拵」「黒漆塗合口拵」「初音蒔絵刀掛」「長刀 無銘」「長刀 銘下坂出雲守貞重」「梨子地葵紋散蒔絵長刀拵」「梨子地葵紋散蒔絵長刀拵」「霊仙院様御道具目録」

5/14~6/2
『短刀 無銘正宗(名物庖丁正宗)』

徳川美術館「名品コレクション」4/24~6/16[愛知]

『婚礼調度類 一括』から「初音蒔絵硯箱」

和泉市久保惣記念美術館「花鳥虫魚を描く」4/14~6/2[大阪]

『青磁鳳凰耳花生 銘万声』

和歌山県立博物館「仏像と神像へのまなざし」4/27~6/2[和歌山]

『熊野速玉大神坐像』
『夫須美大神坐像』
『家津御子大神坐像』
『国常立命坐像』
※以上4躯で1件の国宝として指定

米沢市上杉博物館 4/20~6/9[山形]

『上杉家文書』から「上杉景勝宛武田勝頼書状」

埼玉県立歴史と民俗の博物館「慈光寺経と小水麻呂経」4/23~6/9

法華経一品経(慈光寺経)』巻替あり

三井記念美術館「円覚寺の至宝」4/20~6/23[東京]

無学祖元墨蹟』与長楽寺一翁偈語[相国寺]
『大覚禅師墨蹟』[建長寺]

大阪市立東洋陶磁美術館「平常展」4/6~6/30[大阪]

油滴天目茶碗
『飛青磁花生』

サンリツ服部美術館「日本・中国絵画展」4/12~6/30[長野]

後期 5/18~6/30
『寒山図』可翁筆

刀剣博物館「日本刀の見方 パート1姿」4/13~6/30[東京]

『太刀 銘国行』(来)
『太刀 銘延吉』

神奈川県立 金沢文庫「浄土宗七祖聖冏と関東浄土教」5/17~7/15

文選集注

五島美術館「動物のかたち」6/22~8/4[東京]

『金銅馬具類』

五島美術館「大東急記念文庫創立70周年特別記念展示」6/22~8/4[東京]

前期(6/22~7/14)
『史記 孝景本』

サントリー美術館「遊楽図の系譜」6/26~8/18

『婦女遊楽図屏風』(松浦屏風)

東洋文庫ミュージアム「漢字展―4000年の旅」5/29~9/23[東京]

『史記 秦本記』

← 今月のカレンダー    再来月のカレンダー →

国宝カレンダーカテゴリの最新記事