スポンサーリンク

2023年3月国宝カレンダー(展覧会・特別公開)

国宝カレンダー

中~長期間の特別公開・御開帳

9/3~2023/3/26
国宝『聚光院 方丈障壁画(狩野松栄・永徳筆)』里帰り公開[京都]

1/21~3/12(2月2・3・10・14・15・16・28、3/1を除く)
国宝『仁和寺 金堂』紺紙金泥曼荼羅ご開帳で金堂内に入ることができる[京都]

2/11~3/12
国宝『姫路城』特別公開(特別公開部分は重要文化財)[兵庫]

3/20~4/7
国宝『十一面観音立像』[法華寺/奈良]

3/21~5/7
国宝『銀閣寺 東求堂』[京都]

奈良うまし冬めぐり 12月~2023年3月

数日間からほぼ毎日開催までイベントにより日程があります。
詳しくは、このWEBサイトの 特集ページ公式サイト をご確認ください。

■非公開エリアでの国宝鑑賞
国宝『石上神宮 拝殿』拝殿での朝拝と境内散策
国宝『長谷寺 本堂』で「本尊特別拝観
国宝『金峯山寺 蔵王堂』ほか諸堂で修験僧侶(山伏)と一日ミニ修行
国宝『春日大社 本殿』特別参拝
国宝『元興寺 禅室』座禅体験
国宝『室生寺 金堂』外陣からの特別参拝と僧侶との茶話会

■案内付きの国宝鑑賞
興福寺 国宝館の早朝拝観(国宝多数)
新薬師寺 国宝本堂の早朝拝観と香薬師堂特別拝観
薬師寺 僧侶の案内で夜間拝観
唐招提寺 僧侶の案内で特別拝観
法隆寺 僧侶の案内で世界遺産を2時間拝観
當麻寺中之坊 奥院「綴織當麻曼荼羅絵解き」と伽藍めぐり
安倍文珠院 本堂の特別参拝と薬膳あずき粥

1/7~3/19 京の冬の旅

1/7~3/19
国宝『東寺 五重塔』内部特別公開

1/28~3/4(特定日を除く)
僧侶が案内する西本願寺書院
国宝『書院(対面所・白書院)』『北能舞台』※要事前予約

奈良大和四寺巡礼 冬の特別参拝 1/8~3/31

奈良大和四寺巡礼特別参拝(10時~・14時~で要予約)
国宝『長谷寺 本堂』仁王門前から僧侶の方の案内、本尊特別拝観
国宝『室生寺 金堂』金堂外陣での特別拝観、本尊へお勤め
国宝『騎獅文殊菩薩・脇侍像』安倍文珠院本尊の前でお勤めと寺内の案内
岡寺は、僧侶の方が本堂を案内し、一緒に本尊へのお勤め

建造物公開・イベント・ご開帳

5日
国宝『極楽坊 禅室』是心会(座禅の会)[元興寺/奈良]

8日
国宝『浄瑠璃寺 三重塔』初層公開[京都]☆毎月8日、雨天中止
国宝『釈迦如来立像』[清涼寺/京都] ☆毎月8日

11日
国宝『旧閑谷学校 講堂』閑谷の早春を愛でる会[岡山]

14~16日
国宝『東福寺 三門』二層への登楼[京都]

15日
国宝『永保寺 観音堂』『永保寺 開山堂』内部公開[岐阜]

16日
国宝『西本願寺 書院』『飛雲閣』[京都]※Shinran’s Day法要参加者のみ

18日
国宝『千手観音坐像』 [葛井寺/大阪]☆毎月18日
国宝『十一面観音立像』[道明寺/大阪]☆毎月18・25日

21日
法隆寺 聖霊院『木造聖徳太子、山背王、殖栗王、卒末呂王、恵慈法師坐像』お逮夜で拝観[奈良]
22~24日
法隆寺聖霊院 ※上記像は開扉はされるが供物等で見えづらい[奈良]

25日
国宝『十一面観音立像』[道明寺/大阪]☆毎月18・25日

27日
国宝『如庵』特別見学会(要予約)[愛知]

28日
国宝『大宝寺 本堂』開扉で秘仏と内部が公開される[愛媛]

29日
国宝『醍醐寺 五重塔』開扉[京都]☆毎月29日

国立博物館

東京国立博物館

特別展「東福寺」3/7~5/7

国宝『無準師範像』[東福寺/京都]
国宝『宋版太平御覧』[東福寺/京都]
国宝『禅院額字并牌字』[東福寺/京都]

本館(通常展)

通年
国宝『線刻蔵王権現像』[総持寺/東京]3室

平成館(通常展)

国宝『東大寺山古墳出土品
国宝『肥後江田船山古墳出土品

2021/9/22~2023/3/12
国宝『秋草文壺』[慶應義塾/東京]

9/21~2023/3/12
国宝『伯耆一宮経塚出土品』[倭文神社/鳥取]
国宝『宮地嶽古墳出土品』から「瑠璃骨壺」[宮地嶽神社/福岡]

法隆寺宝物館(通常展)

国宝『海磯鏡
国宝『灌頂幡
国宝『竜首水瓶
国宝『鵲尾形柄香炉
国宝『墨台』『水滴』『

京都国立博物館

名品ギャラリー(通常展)

1/2~3/5
国宝『四天王立像』から「多聞天立像」[浄瑠璃寺/京都]

特別展「親鸞 生涯と名宝」3/25~5/11

通期(冊替あり)
国宝『教行信証(坂東本)』親鸞筆[東本願寺/京都]

国宝『親鸞聖人像』[西本願寺/京都]
 3/25~4/2「安城御影副本」
 5/2~5/14「鏡御影」

※期間未確認
国宝『三十六人家集』[西本願寺/京都]
国宝『観無量寿経註(親鸞筆)』[西本願寺/京都]

奈良国立博物館

なら仏像館

2022/7/5~
国宝『薬師如来坐像』[奈良国立博物館]

2022/12/20~
国宝『薬師如来立像』[元興寺/奈良]

珠玉の仏教美術(通常展)

2/4~3/19
国宝『両界曼荼羅図(子島曼荼羅)』[子嶋寺/奈良]
国宝『金銀字一切経(中尊寺経)』[高野山金剛峯寺]
国宝『紫紙金字金光明最勝王経
国宝『金銅透彫舎利塔(透彫舎利容器)』[西大寺/奈良]
国宝『一切経』の附「一切経箱」※一切経は展示されません[大長寿院/岩手]

九州国立博物館

文化交流展示(通常展)

通期(展示替えあり)
国宝『宮地嶽古墳出土品
国宝『宗像大社沖津宮祭祀遺跡出土品

2020/9/1~2023/3/31
国宝『梵鐘』[観世音寺/福岡]

2/21~5/21
国宝『銅筥・銅板法華経』[国玉神社/福岡]

宝物館(神社・寺院)

春日大社 国宝殿「春日神霊の御生」2022/12/23~3/13[奈良]

国宝『本宮御料古神宝類
 通期:6点 後期:1点

国宝『称名寺聖教/金沢文庫文書』[称名寺/神奈川]
 12/23~1/15:4点 1/16~2/12:3点 2/13~3/13:4点

高野山 霊宝館「密教の美術」1/21~4/9[和歌山]

2/28~4/9
国宝『紫紙金字金光明最勝王経』[龍光院/高野山]

道明寺天満宮 宝物館 梅まつり(2/18~3/5)期間中の土日祝

国宝『菅公遺品6点

国宝が常設展示されている宝物館はコチラ

博物館・美術館 -通常展

国立歴史民族博物館[千葉]

※確認中

徳川美術館[愛知]

2/1~3/26
国宝『婚礼調度(初音の調度)』から「初音蒔絵小櫛箱」

藤田美術館[大阪]

1/6~3/31
国宝『玄奘三蔵絵(法相宗秘事絵詞)』第12巻

ふくやま美術館[広島]

2/4~3/19特別展「名刀 江雪左文字」開催予定

福岡市博物館[福岡]

2/7~3/5
国宝『太刀 無銘一文字(日光一文字)

国宝が常設展示されている美術館・博物館はコチラ

博物館・美術館 -展覧会

永青文庫「揃い踏み 細川の名刀たち」1/14~5/7[東京]

国宝『太刀 銘 豊後国行平作(古今伝授の太刀)
国宝『短刀 無銘 正宗(名物 庖丁正宗)
国宝『短刀 銘 則重(日本一則重)
国宝『刀 金象嵌銘 光忠 光徳花押 生駒讃岐守所持(生駒光忠)

MOA美術館「名品展 国宝 紅白梅図屏風」1/27~3/14[静岡]

国宝『色絵藤花文茶壺(仁清作)
国宝『手鑑 翰墨城
国宝『紅白梅図屏風(尾形光琳筆)

神奈川県立金沢文庫「旅する、大蔵経」2/3~3/21[神奈川]

国宝『金沢文庫文書・称名寺聖教

ふくやま美術館「名刀 江雪左文字」2/4~3/19[広島]

国宝『太刀 銘 筑州住左(江雪左文字)
国宝『短刀 無銘 正宗(九鬼正宗)』[林原美術館/岡山]
国宝『短刀 無銘 貞宗(名物 寺沢貞宗)』[文化庁]
国宝『短刀 銘 国光(名物 会津新藤五)
国宝『太刀 銘 正恒(蜂須賀正恒)
国宝『短刀 銘 左筑州住(太閤左文字)
国宝『太刀 銘 則房
国宝『太刀 銘 国宗
国宝『太刀 銘 吉房

京都文化博物館「知の大冒険-東洋文庫」2/21~4/9[京都]

※確認中

刀剣博物館「鉄の源流 たたら製鉄と日本刀」3/4~5/21[東京]

※確認中

国立歴史民俗博物館「いにしえが、好きっ!」3/7~5/4[千葉]

国宝『線刻釈迦三尊等鏡像』[泉屋博古館/京都] ほか国宝1点

山梨県立博物館「印章―刻まれてきた歴史と文化」3/11~5/8[山梨]

3/11~3/21
国宝『金印 漢委奴國王』[福岡市博物館]

泉屋博古館 東京「大阪市立東洋陶磁美術館 安宅コレクション名品選101」3/18~5/21[東京]

国宝『油滴天目茶碗』[大阪市立東洋陶磁美術館]
国宝『飛青磁花生』[大阪市立東洋陶磁美術館]

原美術館ARC「青空は、太陽の反対側にある」3/24~9/3[群馬]

3/24~4/26
国宝『青磁下蕪花生


タイトルとURLをコピーしました