情報|新潟県立歴史博物館「国民の文化財 あ、コレ知ってる!」2019/9/14~11/4

情報|新潟県立歴史博物館「国民の文化財 あ、コレ知ってる!」2019/9/14~11/4

国民文化祭・にいがた2019

文化庁が主催して、地域の文化発信や交流を目的として、年に一度秋に行われる事業です。 期間は2か月前後と長めに設定され、その間に3百を超えるイベントが開催されます。 今年は、9/15~11/30まで新潟で開催されますが、天皇陛下御即位記念と冠され、パフォーマンス・展示・講演・参加型イベントなど、たくさんの催しが予定されています。

公式サイト:https://niigata-futtotsu.jp/

国民の文化財 あ、コレ知ってる!はにわ、どぐう、かえんどきの昭和平成

新潟県長岡市にある「新潟県立歴史博物館」では、今年の夏休みに「新たな国民のたから」という展覧会で、文化庁が所有する国宝の刀剣2振など展示していました。 今回は、考古資料の名品を名品を集めて「あ、コレ知ってる!はにわ、どぐう、かえんどきの昭和平成」展が開催されます。 観る人が「あ、あれだ!」となる、教科書レベルの土偶や埴輪が並ぶようです。

新潟県立歴史博物館「国民の文化財 あ、コレ知ってる!」

この展覧会で観られる国宝

火焔型土器

通期
教科書にも載っていて、弥生式土器との違いはテスト問題にもなった、有名な「火焔型土器」です。 実はかなり数多くが出土していいて、新潟県笹山遺跡から出土した火焔型土器だけでも14点あります。 それぞれに模様が違って、岡本太郎が絶賛したのも大いにうなずけます。

新潟県立歴史博物館「国民の文化財 あ、コレ知ってる!」

土偶(中空土偶)

10/5~10/20
国宝の土偶5点のうちの1点で、中が空洞になっているので「中空土偶」と呼ばれています。 こちらの土偶はかなり細かい針で刺したような模様が入っているので、近くでよく観て頂きたいです。 こちらの展示期間の後は、長野県立歴史博物館の「国宝土偶」展に移動されるようで、大忙しですね。

展覧会 概要

期間:2019/9/14~11/4
休日:毎月曜(祝日は開館し、翌火曜が休館)
時間:9:30~17:00(チケット発売は16:30まで)
料金:大人¥920、高大生¥600、中学生以下無料
公式サイト:http://nbz.or.jp/

情報 博物館・美術館カテゴリの最新記事