情報|遊びの流儀@サントリー美術館 2019/6/26~8/18

情報|遊びの流儀@サントリー美術館 2019/6/26~8/18

遊びの流儀 遊楽図の系譜

サントリー芸術財団50周年の企画「遊びの流儀」は、様々な「遊び」をテーマにした美術品を集めた展覧会です。 「遊び」と言っても幅広く、中国の文人のたしなみとされた「琴棋書画」から遊里での遊びまで、絵画を中心に国宝・重要文化財も数多く出展されるようです。

遊びの流儀@サントリー美術館 パンフレット

この展覧会で観られる国宝

7/24~8/18
国宝『婦女遊楽図屏風(松浦屏風)』大和文華館蔵

江戸時代初期の遊里の様子を描いた屏風で、遊女と禿など女性のみ18名が華やかな衣装を身にまとい、贅沢な調度品に囲まれて思い思いの遊びをしています。

遊びの流儀@サントリー美術館 パンフレット

この展覧会で観られる重要文化財

通期
清水・住吉図蒔絵螺鈿西洋双六盤[サントリー美術館]

6/26~7/15
遊楽図屛風(相応寺屛風)[徳川美術館]
本多平八郎姿絵屛風[徳川美術館]
南蛮屛風 伝狩野山楽[サントリー美術館]

遊びの流儀@サントリー美術館 パンフレット

6/26~7/22
十二ヶ月風俗図[山口蓬春記念館]
三十三間堂通矢図屏風[逸翁美術館]

7/17~7/29
湯女図[MOA美術館]

遊びの流儀@サントリー美術館 パンフレット

7/24~8/18
四条河原遊楽図屛風[静嘉堂文庫美術館]
舞踏図屏風[京都市]
琴棋書画図屏風[妙心寺]

展覧会 概要

期間:2019/6/26~8/18
休日:毎火曜日
時間:10:00~18:00(入館は30分前まで)
夜間:金・土は~20:00(入館は30分前まで)
料金:大人¥1,300、高大生¥1,000、中学生以下無料
交通:都営大江戸線「六本木」直結、メトロ「六本木」地下通路、メトロ「乃木坂」徒歩約4分
公式サイト:https://www.suntory.co.jp/sma/

情報 博物館・美術館カテゴリの最新記事