情報|春日大社国宝殿「清明の美・春日大社の名刀」展(12/22~3/24)

情報|春日大社国宝殿「清明の美・春日大社の名刀」展(12/22~3/24)

春日大社国宝殿「清明の美・春日大社の名刀」展

秋の春日大社国宝殿は古神宝類の展示がメインでしたが、今回は刀剣をメインにした展示のようです。 こちらの刀剣類は奉納品で拵えが美しいので、刀剣マニア以外でも楽しめそうな気がします。

12/22~2/12の前期は6点、2/13の展示替え休館を挟んで2/14~3/24の後期では5点の国宝が鑑賞できますが、春日大社は本殿を除くと12件(点数はもっと多いですが)なので、かなりの数を拝見できることになります。

春日大社国宝殿「春日大社の名刀展」チラシ表

出展される国宝

通期(12/22~3/24)
黒漆平文飾剣(柄欠失)
金装花押散兵庫鎖太刀
赤絲威鎧(兜、大袖付)

前期(12/22~2/12)
金地螺鈿毛抜形太刀
沃懸地酢漿紋兵庫鎖太刀
菱作打刀(中身無銘)

後期(2/13~3/24)
沃懸地獅子文毛抜形太刀
沃懸地酢漿平文兵庫鎖太刀

観覧情報

WEBサイト:http://www.kasugataisha.or.jp/h_s_tearoom/museum/
住所:奈良市春日野町160
時間:10:00~17:00(入館は30分前まで)
料金:大人¥500、大・高生¥300、中・小生¥200
休日:展示替日など不定期
施設:ミュージアムショップ、カフェ
場所:一の鳥居から見て本殿の手前にある

情報 寺社・ご開帳・地域カテゴリの最新記事