三十六歌仙

情報|京都国立博物館「佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美」2019/10/12~11/24[京都]

佐竹本三十六歌仙絵の断簡 平安時代までの優れた歌人36人を集めた「三十六歌仙」は、古くから歌集や絵の題材になってきました。 秋田藩主の佐竹家に伝来したため「佐竹本」と呼ばれるこの作品群は、元は2巻の巻 […]

情報|五島美術館「東西数寄者の審美眼」2018/10/20~12/9[東京]

東西数寄者の審美眼 禅美術と紫式部絵詞の展示が終わると1週間ほどの展示替え期間で、「東西数寄者の審美眼」が始まります。「東西」とは? 東は、こちらの美術館のもとになった東急電鉄の五島慶太氏。 西は、阪 […]