浮世絵

情報|花鳥虫魚を描く@和泉市久保惣記念美術館 2019/4/14~6/2

花鳥虫魚を描く−応挙・広重・シーボルト− 明治期から綿業で財をなした「久保惣(久保惣株式会社)」のコレクションがベースになっている「和泉市久保惣記念美術館」は、国宝の『歌仙歌合』を含む日本の書画コレク […]

鑑賞ログ|河鍋暁斎 その手に描けぬものなし@サントリー美術館

河鍋暁斎 その手に描けぬものなし サントリー美術館で河鍋暁斎だけを特集した展覧会です。 2015年に三菱一号館美術館で、暁斎と弟子(そして支援者)ジョサイア・コンドルをテーマにした企画展が記憶に新しい […]

情報|江戸絵画の文雅 ─魅惑の18世紀@出光美術館[東京]

仙厓さんを観に行った方も多い出光美術館ですが、また魅力的な企画展が始まりました。「江戸絵画の文雅 ─魅惑の18世紀」として5つのテーマが組まれています。 最初のテーマが「孤高の美学―大雅・蕪村の競演」 […]

鑑賞ログ|マルセル・デュシャンと日本美術@東京国立博物館 2018年10月

日本美術、そして古典的なものや華やかなものの方が好きな私、デュシャンはちょっとハードル高いかな?と思いつつ、後半の「と日本美術」の少数ながらツボなラインナップに惹かれ、同時開催の「大報恩寺-快慶・定慶 […]