琳派

鑑賞ログ|マルセル・デュシャンと日本美術@東京国立博物館 2018年10月

日本美術、そして古典的なものや華やかなものの方が好きな私、デュシャンはちょっとハードル高いかな?と思いつつ、後半の「と日本美術」の少数ながらツボなラインナップに惹かれ、同時開催の「大報恩寺-快慶・定慶 […]