スポンサーリンク

2021年3月国宝カレンダー(展覧会・特別公開)

国宝カレンダー

※新型コロナウイルス感染防止対策のため、予定が変更された場合があります。

春の特別公開

3/1~6/30
国宝『長谷寺 本堂』本尊大観音特別拝観

3/12~14
国宝『石清水八幡宮』ライトアップ

3/19~4/18 東寺 春期特別公開・夜桜ライトアップ(18:00~21:30)
国宝『金堂』、「講堂」(国宝仏像多数)の夜間特別拝観

3/20~4/7
国宝『十一面観音菩薩立像』[法華寺/奈良]

3/20~4/11 醍醐寺 春の夜間特別拝観
国宝『三宝院 表書院』(3/20~23・26・28・29、4/2~4・7・8)
※三宝院が公開されない日は、宝物館の夜間拝観される日もある

3/26~4/4 知恩院 春のライトアップ
国宝『御影堂』『三門』ライトアップ

3/27~4/4 清水寺 春の夜間特別拝観
国宝『清水寺 本堂』夜間ライトアップ

3/27~5/5
国宝『金峯山寺 蔵王堂』開扉 秘仏開帳(仏像は重要文化財)[奈良]

京の冬の旅 

新型コロナのため、1/9~3/18 → 3/1~4/11 に変更されました。
見学は事前予約が優先されます、公式サイトをご確認ください。
法要や寺院の都合により、見学できない日時や延長されない場合があるので注意。

3/1~4/11
国宝『東福寺 三門
国宝『竜吟庵(龍吟庵)方丈
国宝『仁和寺 金堂』「五重塔」内部拝観
国宝『東寺 五重塔』内部公開

奈良うまし冬めぐり

事前予約制です。公式サイトをご確認ください。

1/16、2/20、3/13
国宝『元興寺 禅室』で座禅体験と、案内付きで極楽堂特別拝観

12/1~3/28(除外日あり)
国宝『石上神宮 拝殿』昇殿参拝と禁足地の拝観

12/12~3/28の土日
国宝『長谷寺 本堂』内陣での特別拝観
※この特別拝観は、春と秋にも行われます

10/1~12/10、1/12~3/31(除外日あり)
国宝『春日大社本社 本殿』特別参拝
※この特別拝観は、これ以外の期間でも開催されています

春日大社・興福寺・東大寺・新薬師寺・唐招提寺・円成寺・法隆寺・當麻寺奥院・安倍文珠院・聖林寺・室生寺では、僧侶の方などが国宝を案内してくださる企画があります。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。

建造物公開・イベント・ご開帳

2/6~3/7
国宝『キトラ古墳 壁画』[奈良] 特別公開サイト

1日~2022/1/16
国宝『薬師寺 東塔』初層内陣開扉、西僧坊で「旧水煙」公開

1日
国宝『吉備津神社 本殿』早朝(6~8時)昇殿参拝 [岡山]☆毎月1日

3日
国宝『三十三間堂』で「春桃会」 ※3/25に延期(桃守・みくじは授与あり)

8日 
国宝『釈迦如来立像』[清涼寺/京都] ☆毎月8日
国宝『浄瑠璃寺 三重塔』初層公開[京都]☆毎月8日、雨天中止

14~16日
東福寺『三門』『龍吟庵』(龍吟庵は秋にも公開)[京都]※中止
(4/11まで延期された「京の冬の旅」で公開されています)

15日
永保寺『観音堂』『開山堂』内部公開[岐阜]
※今年は開扉はされますが、中には入れないようです

16日
国宝『西本願寺 書院』『飛雲閣』[京都]※Shinran’s Day法要参加者のみ

18日
国宝『千手観音坐像』 [葛井寺/大阪]☆毎月18日
国宝『十一面観音立像』[道明寺/大阪]☆毎月18・25日

20日
国宝『浄瑠璃寺 三重塔』初層公開[京都]☆毎月8日も公開

21日
法隆寺 聖霊院『木造聖徳太子・侍者像』お逮夜[奈良]※コロナ対策で一般参加不可
22~24日
法隆寺聖霊院『木造聖徳太子・侍者像』お会式[奈良]※コロナ対策で一般参加不可

25日
国宝『十一面観音立像』[道明寺/大阪]☆毎月18・25日
国宝『三十三間堂』で「春桃会」 ※3/3から25に延期

28日
国宝『安楽寺八角三重塔』初層開扉で秘仏の大日如来公開[長野]

29日
国宝『醍醐寺 五重塔』開扉[京都]☆毎月29日

国立博物館4館

東京国立博物館

本館(通常展)

通年
国宝『興福寺鎮壇具』1室
国宝『線刻蔵王権現像』3室[総持寺/東京]

1/13~4/18
国宝『短刀 銘 行光』5・6室

1/26~3/7
国宝『楼閣山水図(池大雅筆)』7室

2/9~3/21「木挽町狩野家の記録と学習」※国宝原本は展示されません
国宝『四季山水図』雪舟筆[毛利博物館/山口]狩野古信による模写
国宝『瀟湘八景』伝牧谿筆[複数館に分蔵]狩野常信・古信による模写

2/16~3/14
国宝『山越阿弥陀図』[禅林寺(永観堂)]国宝室

3/2~5/23
国宝『太刀 銘 安綱(名物童子切安綱)』13室
国宝『太刀 古備前正恒』13室
国宝『刀 無銘正宗(観世正宗)』13室

3/9~5/30
国宝『海賦蒔絵袈裟箱』12室[東寺/京都]

3/16~4/11
国宝『虚空蔵菩薩像』 国宝室

3/16~4/25
国宝『十六羅漢図』から「第12尊者」3室
国宝『金銀鍍透彫華籠』3室[神照寺/滋賀]
国宝『金銅蓮花文磬』3室[禅林寺(永観堂)/京都]

3/23~6/20
国宝『金銀鍍透彫華籠』13室[神照寺/滋賀]

平成館(通常展)

国宝『東大寺山古墳出土品
国宝『人物画象鏡』[隅田八幡神社/和歌山]
国宝『肥後江田船山古墳出土品
国宝『宮地嶽古墳出土品』から「瑠璃骨壺」[宮地嶽神社/福岡]
国宝『秋草文壺』[慶應義塾/東京]

2020/9/29~2021/3/21
国宝『文祢麻呂墓出土品
国宝『伯耆一宮経塚出土品』[倭文神社/鳥取]

法隆寺宝物館(通常展)

~4/11(4/27~奈良国立博物館で公開)
国宝『灌頂幡
国宝『海磯鏡
国宝『竜首水瓶
国宝『鵲尾形柄香炉
国宝『墨台』『水滴』『

3/2~4/25
国宝『木画経箱

京都国立博物館

特集「新聞人のまなざし」2/2~3/7

国宝『山越阿弥陀図
国宝『法華経(運慶願経)』巻第8[個人蔵]
国宝『漢書 楊雄伝
国宝『王勃集 巻第28』[個人蔵]

特別展「鑑真和上と戒律のあゆみ」3/27~5/16

通期
国宝『鑑真和上坐像』[唐招提寺]
国宝『⾦銅舎利容器(⾦⻲舎利塔)』[唐招提寺]
国宝『唐招提寺 金堂』から「天井支輪板」
国宝『金銅宝塔(壇塔)』[西大寺]
国宝『興正菩薩叡尊像内納入品』前後で展示替えあり[西大寺]
国宝『東大寺文書』から「戒壇院定置」~4/18は凝然自筆本、4/20~は書写本[東大寺]
国宝『附法状(俊芿筆)』[泉涌寺]
国宝『伝獅子吼菩薩立像』[唐招提寺]
国宝『法然上人行状絵図(法然上人絵伝)』~4/18は巻5、4/20~巻10[知恩院]
国宝『五智如来坐像』[安祥寺]

前期(3/27~4/18)
国宝『円珍関係文書』から「円珍戒牒」[東京国立博物館]

後期(4/20~5/16)
国宝『観世音寺資財帳』巻中[東京芸術大学]
国宝『興正菩薩叡尊坐像』[西大寺]

奈良国立博物館

特別展「珠玉の仏教美術」

2020/12/8~3/21
国宝『紫紙金字金光明最勝王経
国宝『大和国粟原寺三重塔伏鉢』[談山神社/奈良]

2/16~3/21
国宝『金銀鍍透彫華籠』[神照寺/滋賀]
国宝『金銅透彫舎利塔』[西大寺/奈良]
国宝『大毘遮那成佛神変加持経(吉備由利願経)』[西大寺/奈良]
国宝『法華経一品経』[慈光寺/埼玉]
国宝『金銀字一切経(中尊寺経)』[高野山金剛峯寺/和歌山]

なら仏像館

2/23~
国宝『薬師如来立像』[元興寺/奈良]

九州国立博物館

特別展「中宮寺の国宝」1/26~3/21

通期
国宝『菩薩半跏像(伝如意輪観音)』[中宮寺/奈良]

1/26~2/21
国宝『天寿国繡帳』[中宮寺/奈良]

文化交流展示(通常展)

国宝『宮地嶽古墳出土品
国宝『宗像大社沖津宮祭祀遺跡出土品

2020/9/1~2022/3/31
国宝『梵鐘』[観世音寺]

1/1~3/28
国宝『銅筥・銅板法華経』[国玉神社]

宝物館(神社・寺院)

高野山 霊宝館「密教の美術」2020/12/12~4/11[和歌山]

通期
国宝『金銀字一切経(中尊寺経)』※前後期で巻替あり

後期(2/9~4/11)
国宝『不空羂索神変真言経』[三宝院]

春日大社 国宝殿「日本の名刀と武具-刀剣の歴史と病魔退散の祈り-」2020/12/26~2021/4/4[奈良]

通期
国宝『本宮御料古神宝類』から「黒漆平文飾剣(柄矢失)」「黒漆平文飾剣(柄銀打鮫)」「黒漆平文飾剣(柄白鮫)」「鉾身」
国宝『菱作打刀(中身無銘)

前期(12/26~2/7)
国宝『金地螺鈿毛抜形太刀
国宝『沃懸地酢漿平文兵庫鎖太刀(中身無銘)
国宝『沃懸地獅子文毛抜形太刀(中身無銘)
国宝『本宮御料古神宝類』から「梓弓」「槻弓」「鏑矢」「黒塗矢」

後期(2/9~4/4)
国宝『沃懸地酢漿紋兵庫鎖太刀(中身無銘)
国宝『金装花押散兵庫鎖太刀
国宝『若宮御料古神宝類』から「紫檀地銀樋毛抜形太刀」「蒔絵弓(沃懸地牡丹)」「蒔絵弓(松喰鶴千鳥文)」「水晶鏑矢」「金銅尖矢」

道明寺天満宮 宝物館 梅まつり期間(2/10~3/14)の土・日・祝、3/25[大阪]

国宝『菅公遺品6点

輪王寺 宝物殿「宮様の日光山―輪王寺宮の時代」2/11~4/6[栃木]

国宝『大般涅槃経集解』第34巻

四天王寺 宝物館「春季名宝展」3/13~5/5[大阪]

国宝『懸守』から前後期で2点ずつ

醍醐寺 霊宝館「春期特別展」3/20~5/5[京都]

国宝『薬師如来 両脇侍像
国宝『醍醐寺文書聖教』から「仁王経法結番張文」「禁中仁王経法道場図」「太元帥明王図」「醍醐寺雑要(義演筆)」「桜会類聚(義演筆)」
国宝『五重塔』旧四天柱
(3/24・25・30・31、4/1・5・6・9・10・11は、霊宝館の夜間拝観実施日)

東寺 宝物館「春の特別公開」3/20~5/25[京都]

国宝『兜跋毘沙門天立像
国宝『五大尊像
国宝『東宝記』巻1・3

仁和寺 霊宝館「宇多法皇と菅原道真」3/20~5/9[京都]

国宝『阿弥陀如来・両脇侍像
国宝『御室相承記

博物館・美術館 -通常展

国立歴史民族博物館[千葉]

3/2~4/4
国宝『宋版史記』巻26

徳川美術館[愛知]

1/5~3/28
国宝『短刀 銘 吉光(名物後藤藤四郎)

国宝『婚礼調度(初音調度)』から
1/5~3/2「初音蒔絵香盆」「名所香箱」
3/3~3/28「初音蒔絵渡金箱」

大阪市立東洋陶磁美術館[大阪]

~3/25(大阪市立美術館「豊臣の美術」に出展)
国宝『油滴天目

2020/11/21~2021/7/25
国宝『飛青磁花生

ふくやま美術館[広島]

4/4までは国宝刀剣の展示はなし

那覇市歴史博物館[沖縄]

国宝『琉球国王尚家関係資料』から

2/5~3/3 雪の文様の紅型衣裳/朱漆の漆器
「白地雪持竹松梅文様紅型苧麻衣裳」
「黄色地松雪持竹梅文様紅型木綿袷衣裳」
「朱漆巴紋牡丹七宝繋沈金足付盆」
「朱漆巴紋牡丹沈金馬上盃」
「朱漆牡丹唐草七宝繋沈金料紙箱」

3/5~3/31 王国時代のこども衣裳/三線と工工四
「白地竹蝙蝠牡丹文様型染刺繍縮緬衣裳」
「黄色地破格子文様絣平絹袷衣裳」

博物館・美術館 -展覧会

福岡市美術館「国宝金印 漢委奴国王」2020/12/8~2021/3/28[福岡]

国宝『金印 漢委奴國王
※この国宝は、福岡市博物館で常設展示されていますが、改装期間中は福岡市美術館で関連資料とあわせて展示されます。

京都学・歴彩館「東寺百合文書-描かれた中世差図の世界」1/16~3/7[京都]

国宝『東寺百合文書』から「山城国桂川用水差図案」ほか

MOA美術館「名品展 国宝 紅白梅図屏風」1/22~3/9[静岡]

国宝『紅白梅図(尾形光琳筆)
国宝『色絵藤花文茶壺(仁清作)
国宝『手鑑「翰墨城」

埼玉県立歴史と民俗の博物館 1/30~3/7[埼玉]※中止

※休館期間が3/7まで延長されたので、この展示は中止

国宝『短刀(謙信景光)
国宝『太刀 景光・景政作

岡山県立美術館「雪舟と玉堂―ふたりの里帰り」2/10~3/14[岡山]

2/10~28
国宝『淡彩山水図(水色巒光図)』伝周文筆[奈良国立博物館]
国宝『秋冬山水図』雪舟筆[東京国立博物館]

3/2~3/14
国宝『破墨山水図』雪舟筆[東京国立博物館]

通期
国宝『慧可断臂図』雪舟筆[齊年寺/愛知]
国宝『山水図』雪舟筆[個人蔵]
国宝『四季山水図』雪舟筆[毛利博物館/山口]
国宝『凍雲篩雪図』浦上玉堂筆[川端康成記念会/神奈川]

静嘉堂文庫美術館「岩﨑家のお雛さま」2/20~3/28[東京]

国宝『曜変天目茶碗(稲葉天目)

茨城県立歴史館「鋼と色金-茨城の刀剣と刀装-」2/20~4/11[茨城]

国宝『直刀・黒漆平文大刀拵』[鹿島神宮/茨城]

堺市博物館「海を越えたつながり」3/13~5/9[大阪]

国宝『金銅透彫鞍金具』[誉田八幡宮/大阪]

府中市美術館「与謝蕪村」3/13~5/9[東京]

後期(4/13~5/9)
国宝『十宜図』から宜夏図[川端康成記念会]

山梨県立博物館「武田信玄の生涯」3/13~5/10[山梨]

国宝『上杉家文書』から[米沢市上杉博物館]
 3/13~4/11「足利義昭御内書」「徳川家康起請文」「結城晴朝書状」
 4/12~5/10「織田信長書状」「酒井忠次書状」「河上富信書状」

国立歴史民俗博物館「海の帝国琉球」3/16~5/9[千葉]

国宝『島津家文書』から前後期あわせて8点[東京大学]

島根県立古代出雲歴史博物館「しきしまの大和へ」3/19~5/17[島根]

国宝『奈良県藤ノ木古墳 出土品』[橿原考古学研究所附属博物館]

鎌倉国宝館「鎌倉の至宝」3/20~5/9[神奈川]

国宝『当麻曼荼羅縁起』[光明寺/神奈川]

神奈川県立金沢文庫「武蔵国鶴見寺尾郷絵図の世界」3/26~5/23[神奈川]

国宝『金沢貞将像』[称名寺/神奈川]
国宝『称名寺聖教/金沢文庫文書』から前後期あわせて36点

※新型コロナウイルス感染防止対策のため、予定が変更された場合があります。

タイトルとURLをコピーしました